« 3333記念・第一部 | トップページ | 余韻・しかし・・・ »

2005年9月 7日 (水)

3333回・第二部

3333回の第二部に行ってきました!昨日購入した記念Tシャツを着ていった。

でも、会場に着いてみると着ている人が見当たらない!昨日あんなに売れていた

のに、何でみんな着てこないの?もっとゾロゾロいると思ったのに、ちょっと意外。

オープニング直前、バックステージの模様がスクリーンに映し出される。昨夜と

ちょっと違って、さださん緊張の面持ち。いよいよ第二部の幕が開いた。

オープニングは昨日同様パワフル。テイストは違うけど、迫力満点の春の曲を3曲。

春というと穏やかでやわらかいイメージがあるけれど、さださんが綴る春はさまざま。

今日も、大阪、名古屋ではサーキットライブ。昨日台風の影響で来られなかった方も

今日は無事に来られたようだ。

今日もグレープ登場!期待通りの「縁切寺」と「無縁坂」。鳥肌が立った。「蝉時雨」

「19才」も歌ってくれて、特にリアルタイムで聞いていた方たちにとっては最高の

グレープのステージだっただろうと思う。みやびももちろん大感激!

楽しいトークに、場内は笑いの渦。今日は20年前にゴルフ場で松山千春さんに

間違えられた、というエピソードを披露。勢いに押されて楷書で「松山千春」とサイン

したそうだ。その後、同じ人に「さだまさし」だとバレて(?)再びサインを求められ、

今度は自分のサインをしようとしたら、差し出された色紙がさっきの「松山千春」

の裏だったそうだ(〃^∇^)o_彡☆あははははっ・・・などなど、今日も楽しい話を

たくさんしてくれた。

「親父の一番長い日」を聴けたのは貴重だった。あれ、めったに聴けないですから。

あの曲を書いた当時は、妹さんの玲子さんのことを思いながら書いたのかな?

歌詞の通り、「兄貴として」なんて思ったりしたけど、さださんも娘の父親。今は

「親父として」歌っているのかな?お嬢さんが結婚する時、お相手に「一発殴ら

せろ!」とか言うのかしら?

「晩鐘」も好きな曲でうれしかった。「防人の詩」「風に立つライオン」・・・順番

ちゃんと覚えていないけど、後半は感動で涙がボロボロ。「秋桜」も泣いちゃった。

私、自分の結婚式でこの「秋桜」をかけたんです。生で聴けて感激ひとしお。

最後のアンコールで、私と同じTシャツを着て登場され、みやび(*^^*)ポッ!!

武道館の観客全員が「約束をしよう・・・いつかきっと・・・しあわせになろう・・・」

とさださんと一緒に歌って感動のフィナーレ。みやび涙でグチャグチャ。

「回数なんてただの語呂合わせ、ただそれを口実に遊ぼうってだけのこと。」

とさださんは言っていたけれど、やはりこの数字はすごいと思う。歌い続けて、

歌い込んで3333回。さだまさしは進化しつづけているのだから。

さださん。客席から、精一杯、おめでとうを送りました。そうしたら、あなたから

たくさんたくさん、「ありがとう」が返ってきたので、私も「ありがとう」を送りました。

あなたの歌を、あなたをどれだけ愛しているか、少しでも伝えたくて。

あなたがどれほど私を支えつづけてくれていたか、少しでも知ってほしくて。

30周年の時、マスコミにマイクを向けられたあなたは、「コンサートにお客さんが

来てくださるのが本当にうれしくて・・・ああ、この人たちが一人もいなくなるまで、

歌いつづけていきたい。」と語っていましたね。

歌いつづけてください。これからもずっとずっと、あなたを追いかけます。

あなたは私の「たいせつなひと」です。本当におめでとうございます!

我がカリスマ、さだまさしに・・・乾杯!!!

|

« 3333記念・第一部 | トップページ | 余韻・しかし・・・ »

コメント

おはようございます。
はじめまして。
風の唄のsandyです。
コメント トラックバックありがとうございました。わたしはコンサートには行かれなかったけれどコンサートの様子がつたわってきました。
ありがとうございます。
晩鐘わたしの大好きな唄です。
まだなまで聞いたことがありません。
うらやましいなぁ。
これからもよろしくおねがいいたします。

投稿: sandy | 2005年9月 8日 (木) 08時03分

みやびさん、初めまして。
3333回コンサートのサーキットライブ(映像)を名古屋で2部とも私も見ました。
映像だけなので迫力がイマイチでしたが、十分楽しむことが出来ましたよ~。
これでもか、これでもかというくらいの名曲歌ってくれましたね。(通のファンの為に厳選されていたよね)
ファンを大切にしようとするまっさんの優しさと熱さがしみじみと伝わってきました。
素晴らしいアーティストと同じ時代を生きていけるしあわせを噛みしめています。
私も、これからも追い続けま~す。
どうかよろしく、お願いします。


投稿: 案山子 | 2005年9月 8日 (木) 08時08分

みやびさん、お土産話、ありがとうございます!!
とっても伝わりましたよっ♪
さださんは、楽しいトークされる方なのですね。。(´ー`)
今のワタシは、それほど思い入れるアーティストさんが
残念ながらいないから、みやびさんが羨ましいです。
ずっとずっと追い続ける。。。素敵だなって思います(^^*

投稿: 由宇@ | 2005年9月 8日 (木) 13時16分

みやびさん、今日は
第二部の模様、確り伝えて頂きました。
有り難うございます。
一部よりもっと盛り上がったようですね、う~んやっぱり羨ましい!
何か私の好きな曲第二部に集中していたみたいで・・
是まであまり考えてみた事なかったのですけど、現在活躍中のアーチストの中で、さだまさしさんが、一番好きだと気が付きました(^^;
ほんっと、何て迂闊だったのでしょう!
何れテレビなどでも放映されるでしょうから、楽しみに待ちましょう。
粗忽者ですけれど、是からもよろしくです。

投稿: ako | 2005年9月 8日 (木) 15時35分

sandyさん

「晩鐘」いいですよねー!コンサートの模様はTV放送もあるようですし、そのうちDVDも発売されることでしょう。機会があったら楽しんでくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いします!

案山子さん

名古屋の映像に思いっきり手を振ったみやびです。いつも思うんですが、さださんは、いろいろ大変なこともたくさんあったけど、こんなにたくさんの人に愛されて幸せな方だなぁって思います。本当に名曲揃いでしたね!でもまだいっぱいあるんですよね!これからも追いかけましょうね。よろしくお願いします!

由宇さん

いつもありがとうございます!夏の終わりのあたたかい思い出ができました。笑いすぎの涙と感動の涙でグチャグチャになるんですよー。3333回、歴史を感じました。

akoさん

そうですね。昨夜は通好みの選曲だったんで、一緒に行った主人にはちょっと分からない曲も多かったですね。私は大満足でしたがヾ(=^▽^=)ノTV放送、あるんですよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン楽しみです。
こちらこそ、よろしくお願いしますね!

投稿: みやび | 2005年9月 8日 (木) 17時39分

みやびさん、
お言葉に甘えてリンクさせて頂きました。
ありがとうございます。
それから、プロフィールを読んでビックリしました。
実は私も心療内科受診歴1年9ヶ月です。
本当に辛く、苦しかった時にいろいろな音楽を聴きましたが、一番癒してくれたのはまっさんの歌でした。まっさんの優しい言葉にどれほど救われたことでしょう。
自分の気持ちを自分の言葉で表現できるまで、今やっと回復してきました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 案山子 | 2005年9月 8日 (木) 20時36分

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
そうだったんですか・・・それはお辛かったですね。
私も一番ひどかった時、久しぶりにさださんの歌を聞いて、私はこんなにもこの人の歌に言葉に支えられてきたんだと再認識して大泣きしました。もう、この人から離れまい、と思いましたね。

昨日、さださん「生きているってことを大事に」っておっしゃってたじゃないですか。私も病気だけど、こうしてちゃんと生きていられる、こうして会場に来られているんだって思いましたね。

私も案山子さんも病気でも生きている、そのことを大切にしたいですね。
案山子さんの一日も早いご回復を心より祈ります。

投稿: みやび | 2005年9月 8日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124417/5838164

この記事へのトラックバック一覧です: 3333回・第二部:

» 祝!3333回 第二夜 [みつろぐ]
さださんの日本武道館コンサートの帰りの電車です。 第一夜「確変」に続いて 第二夜 [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 15時21分

» さだまさし3333回記念コンサートテレビ録画をお友達が…… [ゆはらきみこの木曜日のエッセイ・風の娘]
土曜の夜。娘の飼っている猫が外を見たいと言うので(イヤイヤ日本語では言っていないが、笑)外を見せてやった。猫はじっと外をみて夜の空気を感じて鼻をひくつかせている。猫がもういいと言ったので(イヤイヤ日本語では言っていないが、笑)植木鉢を一つ家の中に入れた...... [続きを読む]

受信: 2005年9月18日 (日) 14時27分

» さだまさし3333回コンサートin武道館2 [ゆはらきみこの木曜日のエッセイ・風の娘]
私のほうも二部に渡ってお送りしております(笑)。昨日の日記の続きになっておりますので、前日の文章が下記の、で、につながりますよぉ↓で一緒に歌いましょう、ということで北の国からのハミングになりました。隣も後ろもみんないい声気持ちよく歌っています。ステージ...... [続きを読む]

受信: 2005年9月18日 (日) 14時28分

« 3333記念・第一部 | トップページ | 余韻・しかし・・・ »