« 初雪デートは・・・ | トップページ | 回復! »

2006年1月23日 (月)

ときめきの「とこしへ」ツアー

前日、不覚にも風邪にやられ、私は夜から熱が上がり始めて頭がガンガン割れそう

に痛み、苦しんでおりました。食べてはいけないので、アクエリアスをひたすら飲んで、

薬を飲んで寝ました。コンサートに「行けない」「行かない」という選択肢は有り得ない

ので、何とか治すしかありません。昼近くに起きたら頭痛はとれていました。やや腰

が痛みましたが大分楽になっていました。主人は先に起きていて、「僕はもう大丈夫

だよ。朝ご飯も食べたし。」とのこと。おそるおそる熱を測ったら、平熱。やった!

無事ウィルスとの闘いに勝利し、コンサートへ!ただ予定していたおしゃれは中止し

防寒重視。メイクとヘアスタイルだけバッチリ決めて会場の神奈川県民ホールへ。

席は前から6列目と恵まれた席。ちょっとセンターからは外れてステージに向かって

右側でしたが、いい席です。緞帳が上がり、グレーのスーツに身を包んださださん

が歌いながら現れました。2曲歌った後、「日曜日の夕方、貴重な時間をさだのため

に割いてくださってありがとうございます。昨日心配しましたよ。横浜に来られなかっ

たらどうしようって。センター試験の皆さんも大変だよなぁ。」と、トーク開始。さださん

も風邪気味なのか、少し喉の調子が悪いかな、という感じはしましたが、それも初め

だけでだんだん声が出てきました。さすがです。まだツアー中なのでセットリストなど

詳細は控えたいと思うのですが・・・「北の国から」のメドレーを歌っていた時、これ

はいつも観客も一緒に歌います。さださんはステージの端からずっと歩いてこられ

て、私の目の前に。思わず手を振ってみたら、さださんが、私に目を合わせて、

笑顔で手を振り返してくれたのです!!うわっ!すごいっ!!ヾ(=^▽^=)ノ

長年の恋が実ったような気がしました!幸福の瞬間でした。

会報に書いてあるから、これは書いてもいいな。昨年亡くなった中学時代の恩師

に捧げた「木根川橋」はトークも歌もじーんときました。さださんでも、ああしておけ

ば良かった、あの時こうしておけば・・・って思うことあるんだな。私はまだまだだな

と思いました。

さださんは限りなく優しくてあたたかい。コンサートではいっぱい元気をもらいます。

トークも面白いだけじゃない、あったかい。それがさださんのコンサート。

楽しい時間が終わり、ロビーに出ると帰るお客さんに頭を下げているお方が。

あら、さださんのお父上ではないですか。「素敵でした。」とお声を掛けたら、握手

してくださり、「ありがとうございます。」と頭を下げられました。聞けば昨日、長崎

からいらっしゃったとのこと。お父様はその後もずっと頭を下げつづけておられま

した。素敵なお父様だな。自慢の息子だもんな。尊敬する親父だもんな。

帰りは中華街で食事をしたかったのはやまやまでしたが、まだ物を食べるのが

怖かったので、直帰。中華粥ならいいかな、とも思いましたが大事をとって帰る

ことにしました。ちょっと残念(T△T)

さださんが私に向けてくれたあの笑顔を、私は一生忘れないでしょう。ありがとう

さださん・・・まだまだ続くとこしへツアー、お身体に気をつけて頑張ってください。

我が敬愛するさだまさしに、心から、乾杯・・・(できなかったけど(T△T))

|

« 初雪デートは・・・ | トップページ | 回復! »

コメント

むかぁ~し昔、1人でチャゲアスのライブに行った時、
ライブ終了後にお隣の男性が

「オレ、ASKAと目ぇ合ぉたっ!!」

彼は幸せそうでした(*^^*)

私は一度も目が合ったことがないので羨ましいですっ☆
CHAGEさんはアレだもん、サングラスだもんなぁ~
ずぅぅ~っとサングラス凝視してたら
3時間に1秒くらい目、合ってるかしらん♪

その後具合はいかがですか?
さださんとお父様からの愛でまたお熱が…なんてことに
ならないよう、ポカリポカリでヽ(´∀`)ノ

投稿: かが | 2006年1月23日 (月) 22時09分

ライブの感動もすごいと思いますが、会場の出口でお父様がいらっしゃるっていうのもすごいことですよね。普通のアーティストならそんなことほとんどありえないと思うんですけれど。
そんなところがホンワカしていて良いじゃないですか。

投稿: あきちゃん | 2006年1月23日 (月) 23時29分

みやびさん、よかったね~。
一生忘れられないコンサートになりましたね。

去年の「夏 長崎から」のとき私たちの座っていた真横がテント席でその中にさださんのご両親が座っておられました。お母様はゲストが歌っている間は控え室に移動されましたが、お父様はコンサートの間中(5時間半くらい)ずーと熱心に耳を傾けておられました。
そうか・・・今年も何処かの会場でお見かけしたら、勇気を出して私もお声をかけてみましょ。

投稿: 案山子 | 2006年1月24日 (火) 00時10分

風邪、なんとかなおって、楽しみにしていたコンサートに行けて、良かったです。
さださんって、透き通るような声で、美しい歌をうたうから、心にすーっと入ってくるのかな。それでいて、暖かい、ていうのはすごいですね。
目が合うって、幸せです。一緒に心が通い合っている。とても幸せです。
お父上が挨拶されるなんて、すごいですね。お父上、遠くから、ようこそ、です。
いい一日でしたね。(お腹、ちゃんと治してくださいね。)

投稿: くりにゃー | 2006年1月24日 (火) 00時21分

よかった。よかった。
さださんと目が合えば風邪なんかどっか行っちゃうね。

投稿: sandy | 2006年1月24日 (火) 09時50分

コンサート行けてよかったですね。
さだ親子をコンタクトできたなんて、ラッキーなこと起こりますよ!

投稿: みつ | 2006年1月24日 (火) 10時31分

コンサート行けてよかったですね♪。喜びや笑いって免疫力を高める効果があるようだから、熱意がウィルスをやっつけたんですね。
このまま治りますように。

投稿: そこそっこ | 2006年1月24日 (火) 12時16分

こんばんは。良かったですねえ。何か気迫が感じられます。よく休養してくださいね。しかし早く治りましたね。やはり気力ですね。目も合ったし幸せですね。本当に行けて良かったです。

投稿: naoko | 2006年1月24日 (火) 21時59分

たくさんのコメント、ありがとうございます!嬉しいですヾ(=^▽^=)ノ

かがさん

「目が合った」のではなく、「目を合わせてくれた」のです。お間違いのないよう(笑)前の方の席にいれば、ステージ上から目には入っているんじゃないでしょうか?かがさんはどちらかというとチャゲ派なんですか?
ありがとうございます。その後すっかり回復しました。さださんの愛とお優しいお父様のおかげです!

あきちゃんさん

そうですねぇ。普通ないですね。ずっと帰っていくお客さんに頭を下げつづけておられて、何かじーんときちゃいましたよ。

案山子さん

ありがとうございます!さださん、目を合わせてくれました!手を振ってくれました!最高に嬉しいです。お父様は気さくにお話くださいました。まさかいらっしゃると思わなかったのでビックリしました。他のファンの方たちともたくさんお話されていましたよ。

くりにゃーさん

何とか治しました!そうです、さださんはねー、あったかいんですよ。とってもとっても。目が「合った」のではありません。さださんが私に「目を合わせてくれた」のです。お間違いのないように。最高にしあわせの瞬間でした。一生忘れません。お父様はね、本当に素敵な方でした。ありがとうございます。その後すっかり回復しました。

sandyさん

あらあら、誤解している方がたくさん!
「目が合った」のではなく、さださんが私に「目を合わせてくれた」のです。お間違いのないように。
はい!風邪はどっかにとんでいきました!

みつさん

目を合わせて手を振ってくれただけで充分すぎるほど幸運です。まさかお父様にお会いできるとは思っていませんでした。これ以上ラッキーなことってあるかしら?楽しみだわヾ(=^▽^=)ノ(あまり欲をかかないほうがいいかしら?)

そこそっこさん

確かに翌日コンサートを控えていなければ、こんなに早く回復しなかったかもしれません。いまはまだちょっと用心していますが、もう大丈夫です。ありがとうございます。

naokoさん

はい、執念で治しました!私より主人の方が一歩早く回復しました。あ、目が「合った」のではなく、「合わせてくれた」のです。お間違いのないように。もとより行くつもりでしたが、楽になって行けてよかったです。ありがとうございます。

投稿: みやび | 2006年1月25日 (水) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124417/8301366

この記事へのトラックバック一覧です: ときめきの「とこしへ」ツアー:

« 初雪デートは・・・ | トップページ | 回復! »