« ウォーキング再開 | トップページ | さくらさく »

2006年3月24日 (金)

ゴースト・ライターの報酬

先月の話になりますが、同じマンションの奥さんから頼まれごとをしました。お子さん

はこの4月に小学校入学です。とてもかわいい女の子で、会うたび「こんにちは!」

と元気に挨拶してくれます。その奥さんの頼みというのは、子供の幼稚園の卒園式

で保護者代表で挨拶をしなければならない、その文案を考えてほしいとのこと。

「えー!?何で私に?」とビックリすると、「奥さん、スピーチ得意なんでしょ?」と

言います。・・・どこからそんな話を聞きつけてきたのか・・・どうやらうちの主人に

そこら辺で会った時、「うちの家内、スピーチすごく得意ですよ。地方の大きい

ホテルで友人の結婚披露宴でスピーチしたら、支配人さんが挨拶にきて、

とても洗練された素晴らしいスピーチで感動しました、って言われてましたよ。」

とかべらべらしゃべったそうなんです。それを聞いた奥さんは私に白羽の矢を

立てることにしたらしい。本を見たり、ネットで検索したり、いろいろ苦労して

いるけれど、全然浮かばないしまとまらないので助けて!とのこと・・・

その夜帰宅した主人に、「何で余計なこと言うのよ。」と文句をいってやりました。

すると、「いいじゃないか本当のことなんだから。やってあげなよ。」と言います。

主人は私と違ってスピーチが苦手。なのにする機会はけっこうあり、その度に

ゴースト・ライターを務めているのは私です。結婚披露宴のスピーチならともか

く、子供もいないのに卒園式の挨拶なんて分かるはずありません。でも奥さん

困っていらっしゃるし、ここで断ったら女がすたる!と無謀にもお引き受けし

ました。さて、取材しないと。奥さんに、「どんなことが言いたいのか、だいたい

でいいから教えて。」と聞いたところ、まず先生たちへの感謝、卒園する園児

たちにお祝い、あと保護者の皆さんにも何か言いたい、とのこと。

なるほど・・・ね。頭の中にアウトラインができました。うん、書ける書ける、と

パソコンに向かい、文面を打ち、見直してこんなもんかな、とプリントアウトし

て、「足りないところは肉付けして。印象深い行事とかあれば盛り込んだりす

れば完璧。」と渡しました。

そして3月。幼稚園の卒園式の日。奥さんは保護者代表の挨拶の大役を

無事果たされました。私の文案がどれほど役に立ったのか、その時点で

は分かりませんでした。というより、すっかり忘れておりました。

先日、インターフォンが鳴り、出るとその奥さんでした。「ありがとう。無事

終わりました。」「おめでとう。少しはお役に立てたかしら?」と言うと、

「うん、あのまま使わせてもらったの。助かったー!」 ( ̄□ ̄;)!!

「え?あれで良かったの?」「うんうん、これ、食べて。」と差し出されたの

は「わさび昆布」なる佃煮のようなもの。そんな、気を遣わなくていいの

に・・・と言いながらありがたく頂戴しました。「白いご飯に、お茶漬けに」

と書いてあります。たまに英語関係のバイトでは報酬いただいています

が、ゴースト・ライターでは初めて。でも、役に立ててうれしい。四月、皆

揃って元気に小学校の入学式に臨んでくれますように。

|

« ウォーキング再開 | トップページ | さくらさく »

コメント

みやびさん、結構、場慣れされているみたいですね。スピーチなんかは才能もありますが、才能だけではなくて場数を踏まないとなかなかできないと思います。
私もプレゼンテーションは社会人になってからかなりしごかれたので結構得意ですよ。

投稿: あきちゃん | 2006年3月24日 (金) 22時52分

みやびさん、さすがです。
人に喜ばれる仕事をする。
それが一番だよね。
インタビューして、アウトラインをイメージして、それに文才をちょちょっと振りかけると、スピーチ原稿のできあがり。
まるで魔法!
さすが、みやびさん。

投稿: くりにゃー | 2006年3月24日 (金) 23時28分

みやびさん凄いですね。
私、子供が居ないから幼稚園とか学校とか、想像もつきません。
さすが、教育者の血が流れているのでしょうか。
段々そんな才能が生かされてゆくと良いですね。

投稿: ako | 2006年3月25日 (土) 00時15分

きっといい卒園式だったのでしょうね。
お役にたててよかったね。
近所でもあちらこちらで引越しの車を見かけます。
そんな季節ですね。
新しい旅立ちが幸せでありますように。

投稿: sandy | 2006年3月25日 (土) 16時24分

お久しぶりです、かがですo(^-^)o

体調はその後いかがですか?
薬の微妙な加減でも大きくその日の体調や気分が
変化するのですね、季節も手伝ってしまってる。

ゴーストライター、お疲れ様でした(*^^*)
私も文章書くのはキライではないので、
学生時代は似たようなことがあったように思います。
ちょっとしたお手伝いで喜んでいただけるって
嬉しい限りですよね(*^-^*)
佃煮で一杯やりましょう( ^ー゜)b

投稿: かが | 2006年3月25日 (土) 16時34分

旦那様もみやびんが何かをして何かがきっかけで
元気を取り戻してくれれば…なんて
思ったりしたのでは??(あたしの考えすぎか??(^_^;))
でもやって喜んでもらえたし
佃煮もいただけてよかったねぇ~~~(>_<)
おいしそぉ~~~(結局あんたはそっちかいっっ…(ーー;))
またあたしも「小さな春」見つけてくるからね~~(●^o^●)


投稿: みぃこ | 2006年3月25日 (土) 16時54分

あきちゃんさん

そうですね。場数は踏んでいる方だと思います。
あまり人前で緊張する性質でもないですし。
プレゼンは私も得意でしたよ!

くりにゃーさん

まぁそんな感じですね。スピーチ頼まれて
苦労したことってないですね。聞いてもらうには
やっぱりちょっとコツがありますね。

akoさん

これ、仕事になりますかね?(笑)もの書きには
なれなくても、例えば芸能人が本を出す時の
ゴースト・ライター。なんかできそうだわ・・・
アングラに生きようかしら(笑)

sandyさん

本当に。別れと新たな出発の時期ですね。
子供もいないのに、卒園式のスピーチ文案を
考えるなんて思いもしませんでしたが、お役に
立てて本当に嬉しいです。

かがさーん!

おお!かが嬢復活!大丈夫ですか?
私はここ3日くらいウォーキングしているから
調子上向きです。いい感じ。

そうだよねー。かがさん文章上手だもんね。
口コミで広まって、あっちからもこっちからも
頼まれたりして・・・
この才は役に立ちますね。

みぃこ

いえいえうちの主人はただべらべらしゃべった
だけで(;^_^A
佃煮美味しかったよー。ごはんと相性ピッタリで。
私もちょこちょこ春見つけてまーす!

投稿: みやび | 2006年3月25日 (土) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124417/9241808

この記事へのトラックバック一覧です: ゴースト・ライターの報酬:

« ウォーキング再開 | トップページ | さくらさく »